だって、あなたが好きだもの。

鹿児島初心者の新妻による主に食べ歩きログ中心なデートの記録と、たまに趣味のこと少し。

さつま町 キッチンいのうえ

手塚旅館に泊まりに行った時、このあたり何かあるかなあって言いながら車を走らせていた旦那ちゃんとわたし…

「よめちゃんやばい、このへんジョイフルしかない」

「マジか~、うーんジョイフルいいけど地元にもあるもんねー」

「あとマックとセブン」

「地元にあるわ~~」

「うーん……あ!あそこは!?

あそこね、いいねそうしよ」

固有名詞を出す前にピンと来ました、「あそこ」

それはいつも私たちが鹿児島市内に遊びに行く時、必ず前を通る、道路沿いにあるレストラン…!

お互い言葉には出さないけど気になっていたのは同じだったみたいです。

ていうか旦那ちゃんに関しては

「あの雰囲気はよめちゃんがよく言う「めっちゃ趣あるやつ」だと思ってた」らしい。

もう、私の好みをしっかりわかっててくれるとっても優しい子♡♡

ってムダに惚気てごめんなさい。

 

そんなこんなで、キッチンいのうえさん

f:id:dollypanorama:20170518205116j:plain

もう多くを語るよりお店の佇まいを見てもらった方が早いです。

こういう外観。

そして、こういう内装。

f:id:dollypanorama:20170518205140j:plain

f:id:dollypanorama:20170518205159j:plain

で、お客さんはおそらく大半地元民の中高年の方々と、主婦の方々的な。

最高な予感しかしない!!!!

 

何を食べようか迷ったけれど、とりあえず無難なところで外の看板のメニューにあった日替わりランチを頂きました。

セットは、サラダと

f:id:dollypanorama:20170518205258j:plain

ごはん、映ってないけどお味噌汁、そしてメインのお惣菜3種。あと食後のドリンク。

f:id:dollypanorama:20170518205320j:plain

f:id:dollypanorama:20170518205334j:plain

この日はサバの香草焼きのマトソースがけ、チキン南蛮、海老とアオサの出し巻き卵。

家庭の味っぽいんだけど絶対に家ではこのクオリティ用意できないな…っていう絶妙な感じのおいしさでした。

あとお皿がなぜかこの空間とはベクトルが違った感じのスタイリッシュな感じなのとかも意味わからなすぎて最高♡

 

あたりにマジで何もないような場所なので、またこの近くをドライブしている時にごはんどころに困ったらもう迷わずいのうえすると思います。

とってもいい避難場所を発見した一日でした。

 

 

f:id:dollypanorama:20170330205156g:plain 

f:id:dollypanorama:20170330205207g:plain